イメージ画像

ITC-METRO 関西会

<ITCーMETRO 関西の特色>

☆ITC-METRO 関西会は、ITコーディネータ資格認定制度発足時のITコーディネータプロフェッショナル特別認定用専門知識研修コース・日経ITCプロジェクト 講師陣と第1期認定者が中心となり、関西広域地域でコンサルタント、ファシリテート活動を行う、いわばITCのMETRO、源流の組織です。

☆東京につづき、2005年よりITコーディネータ育成研修事業を京都、大阪で開始、関西広域連合地域を中心に西日本地域に約300名の修了者を輩出し、日経ITC研修同窓組織 ITC-METRO・関西会として、月例の勉強会、情報交換会を開催、OJT併用した戦略人財育成塾を開講しています。

☆また、東京や、西日本各地の広域メンバーとの交流もあり、合宿研修や、映像を活用した研修や交流会を通じコラボレート、会員のバックヤードである経営、情報通信技術の専門知識を活かした研究部会の活動も活発で、ビジュアルでスマートな組織活動を評価されてか、女性会員が多いもの特色となっています。

☆最近の活動実績では、3年連続して中小企業庁の農商工連携人財育成事業研修実施の一翼を担い、近畿経済産業局、中小企業基盤整備機構、大学等公的機関と連携をはかり、「ものづくり」、「ヒトづくり」、「組織づくり」と地域とITの枠を飛び超えた「広域連合」のファシリテート活動を実践しています。

☆ITC-METROの提言
 商工会議所青年部など経済人の団体では公式イベントで国旗掲揚、国家斉唱は当たり前です。自分たちの郷土、国を愛さない人間はグローバル社会では尊敬も尊重もされません。……….
  失われた10年、中小企業の再生こそ日本再生、ミッションを掲げて創設されたITコーディネータ制度。ITコーディネータはIT化やクラウドの推進役ではありません。
企業にイノベーションを起こすファシリテータです。ITと声高に叫ばなくともITがイノベーションを支援する大きな力になることは疑いようがありません。
今こそ「原点回帰!」
私たちITC-METROは、中小企業の再生、日本再生を支援するイノベーショナル・ファシリテータとなる仲間を求めています。

                                       ITC-METRO 関西会
                                            幹事 藤川雅朗




2012年8月7日

このページの先頭へ